プライバシーポリシー

株式会社vivito(以下「弊社」)は、個人情報保護に関する法令、およびその他の規範を遵守します。 また、個人情報とは、特定の個人を特定するため又は特定の個人に接触するために利用できる情報をいいます。

1) 個人情報の利用目的について
本サービスがユーザの個人情報を利用するのは、下記の場合に限ります。

  • 本人確認、認証サービスのため
  • アフターサービスやお問い合わせ、クレーム対応のため
  • 本サービスの運営上必要な事項の通知(電子メールによるものを含むものとします。)
  • ユーザーが投稿した情報の掲載のため
  • システムの維持、不具合対応のため
  • 新サービス、新機能の開発のため
  • その他弊社の各サービスにおいて個別に定める目的のため
  • 2) 個人情報の保護について
    弊社が収集したお客様の個人情報については適切な管理を行います。また、個人情報の喪失、盗用、悪用、不正アクセス、開示、改ざん、および破壊などの防止に努めます。

    3) 個人情報の提供
    弊社は、以下に定める場合には、個人情報を第三者に提供することができるものとします。

  • 本人の同意がある場合
  • 裁判所、検察庁、警察、税務署、弁護士会またはこれらに準じた権限を持つ機関から、個人情報の開示を求められた場合
  • 個人情報保護法その他の法令により認められた場合
  • その他弊社の各サービスにおいて個別に定める場合
  • 他の法令に違反することとなる場合
  • 4) 個人情報の完全性および保存について
    弊社は、個人情報の正確性、完全性および最新性を保持するように努めています。また、適用法令に基づきより長期間の保存が要求または許容されない限り、本プライバシーポリシーの目的を達成するために必要な期間中お客様の個人情報を保存します。

    5) 免責
    以下の場合、第三者による個人情報の取得に関し、弊社は何らの責任を負いません。 なお、(1)の場合、弊社の広告主企業・団体における個人情報の取扱いについては、各企業・団体に直接お問合わせ下さい。 (1)ユーザーご本人の意思により、弊社の広告主企業・団体へ個人情報を提供した場合 (2)個人を識別できる情報以外の登録内容により、期せずして本人が特定できてしまった場合 (3)ユーザーご本人以外が個人を識別できる情報(氏名、住所、電話番号等)を入手した場合

    6) 個人情報の開示
    弊社は、お客さま本人から、当該個人情報の開示の求めがあった場合、次の各号の場合を除き、遅滞なく回答します。 ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。 ・お客さま本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。 ・弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合 ・法令に違反することとなる場合

    7) プライバシー保護のための弊社的取り組みについて
    お客様の個人情報の安全性を保持するため、弊社は従業員にプライバシーおよび安全性のガイドラインを伝達し、社内でのプライバシー保護対策を徹底しています。

    8) プライバシーポリシーの改定について
    弊社は、プライバシーポリシーの全部または一部を改定することがあります。重要な変更がある場合には、サイト上でお知らせします。

    9) プライバシーに関するお問合わせ
    弊社のプライバシーポリシーに関する質問や、お客様の個人情報に関する相談は電子メールよりお問合わせ下さい。